メンタルヘルス教育研修を実施したい

 ライン(管理職)による適切なメンタルヘルスケアを行いながら、従業員一人ひとりがメンタルヘルスに関する意識を向上させ、より良いパフォーマンスを可能にするには、企業がメンタルヘルス対策に対する一貫した方向性を打ち出し、それを従業員一人ひとりへのメッセージとして伝えていくことがとても大切です。メンタルヘルス研修は知識の伝達のみならず、企業が自社の方針を明確にし、メンタルヘルス対策を成功させていくための最も重要な土台作りだと考えています。
 MPSセンターのメンタルヘルス研修は、精神医学や心理学、産業精神保健学などの専門性に基づいています。 従業員の方々がメンタルヘルスに関する正しい知識と意識を持ち、それを職業生活や個人生活で実践していけるようあらゆる工夫を加え、包括的かつ中・長期的な研修プランを提案しています。
 講師はすべて職場事情に精通した、経験豊かな精神科医またはカウンセラーが担当します。ご要望に応じてプログラムを組み立て、メンタルヘルスに関する知識をわかりやすくお伝えします

 研修内容は、豊富なコンテンツリストの中からご希望のコンテンツを選んで構成する方法や、担当者のご要望や研修のイメージをお伺いし、カスタマイズして作成する方法などがあります。研修をより日常生活に活かし、効果を定着させるためのさまざまな提案も行っていますので、詳細は、「教育研修プログラム」をご覧ください。

 また、「研修依頼する前にどのような研修を行うのか知りたい」、「研修の一部を聴いてみたい」といったご要望がある場合は、無料のデモンストレーション会(不定期)を行うこともありますので、お問い合わせ下さい。